コンパス建築工房

office-shop9-01office-shop9-02office-shop9-03office-shop9-04office-shop9-05office-shop9-06office-shop9-07

はなや 1999

古い民家を真新しい板でラッピングした居酒屋。杉板の隙間から民家が見え隠れする「バラック」は夜にはきれいな「光の木箱」となる。既設天井は撤去し小屋裏を見せ、壁には杉板や紙を貼り重ね、床は内外とも砕石を敷き詰めた。木、紙、砂利、光、風…下町の居酒屋として、身近で親しみやすいどこか懐かしい感覚を楽しむ。