コンパス建築工房

西濱浩次

経歴

1955 大阪市生

1978 京都工芸繊維大学 住環境学科卒業

1978 日本建設

1985 北村陸夫+ZOOM計画工房

1987 西濱建築事務所 設立

1993 コンパス建築工房に改組

1996 株式会社コンパス建築工房に改組(資本金1000万円)

1986-99 なんばデザイナー学院 非常勤講師

2001-     京都工芸繊維大学 非常勤講師

 

資格・所属

一級建築士
宅地建物取引主任者
一級建築施工管理技師

修成建設専門学校 顧問

京都工芸繊維大学 非常勤講師

日本建築家協会近畿支部 登録建築家
大阪府建築士会 理事 専攻建築士
大阪府景観審議委員
大阪桜ノ宮ライオンズクラブ 正会員

 

業務は多岐にわたりますが、厳しい条件や要望の場合にこそ力が発揮できると自負しています。住宅の場合機能性や経済性は当然のことながら、生活を楽 しむ空間づくりが重要だと思います。ただ新しく便利になって、収納が増えるだけでは楽しくないですから。また、ライフスタイルの変化に柔軟な空間構成を努 めています。生活も空間も逐次変わっていくから、生活の器はもっと自由にシンプルでいいし、廉価な材料も使い方ひとつで魅力あるすばらしい空間を構成しま す。贅沢な設備や材料よりも、自然を肌身に感じながら家族各自がいきいきと生活を楽しむことのできる家の方が、より豊かな生活空間と言えるのではないで しょうか。

住宅建設は自分の生活感、価値観を見つめ直すいい機会です。耐久性や機能性、経済性などの性能は当然のことながら、今までがこうだったからと慣習に惑わされず本当に必要なものを選択し、新たな自分らしい生活を考えて頂きたいと思います。