コンパス建築工房

house-renovation6-01house-renovation6-02house-renovation6-03house-renovation6-04house-renovation6-05house-renovation6-06house-renovation6-07house-renovation6-08house-renovation6-09

松原のリフォーム 2003

築約30年の建て売り住宅の全面リフォーム。

当初は「5人の子供たちそれぞれに個室を…」と3階建てへの建て替えの相談であったが、上の子供たちは成人に近いため近い将来にはまた家族数が減り、部屋が余ってくる。ということでリフォームでの提案となった。

外観は塀を撤去したうえで、セキュリティーやプライバシーを確保しながら明るく快適な生活が送れるように、開口部を高く計画した。高齢を迎えるにあたり、玄関までのアプローチはスロープとしてバリアフリーにした。2階は大きなワンルームを引き戸と可動家具で区画することにより、今後の家族数の変更にも柔軟に対応できるようにしている。