コンパス建築工房

house14-01house14-02house14-03house14-04house14-05house14-06house14-07house14-08

箕面の家 2005

大阪の北側に位置する新興住宅地の一角に建つ住宅である。施主は夫婦2人と子供1人の3人家族で、明るく開放的な住まいを希望された。

敷地形状に合わせた細長い平面で、真ん中に中庭を設けることで、その両側の居室に十分な通風・採光を与えるとともに、適度なプライバシーを確保している。2、3階の階段室は全面プロフィリットガラスを採用し、北側ではあるが、かなりの採光を確保している。外壁は建物の資産価値を長期的に維持できるよう大部分をタイル貼りとしてイージーメンテナンスを実現しているほか、内部は無垢のフローリング、珪藻土の壁など自然素材を随所に使用している。