コンパス建築工房

house19-01house19-02house19-03house19-04house19-05house19-06house19-07house19-08house19-09house19-10house19-11

城東の家 2006

大阪市内の下町に建つ鉄骨造3階建ての住宅である。祖父、夫婦と幼い子供1人の4人家族で、1階を祖父、2,3階を夫婦、子供のスペースに割り当てた。

敷地は2間間口の狭い奥に細長い矩形で、両側は隣家が近接するため、開口は南北面を主とし、階段を中央に北側には寝室、2階の南側にLDKを配した。リビングは天井を高くし、南のデッキに面した開放的な明るい構成としている。道路や対面住宅からプライバシーを確保するため、デッキには目隠しとしてポリカパネル(マット)を網代に編むことにより、拡散されたやわらかい光と、気持ちの良い風を確保しながらプライバシーを確保している。