コンパス建築工房

apartment22-01apartment22-02apartment22-03apartment22-04apartment22-05apartment22-06apartment22-07apartment22-08apartment22-09apartment22-10apartment22-11apartment22-12

オービットステージ江戸堀Ⅰ 2008

できるだけシンプルで飽きのこない空間構成とすることにより、入居者自らがデザインできる余地を残しながら細部にまでこだわった。一般階の住戸はやや広めのワンルームタイプで、キッチンはモダンな対面タイプと部屋を広く使える壁付タイプ。床には250mmのボイドスラブを採用している為、小梁がなく、遮音性能のも優れている。9階・10階はプライバシー性の高い1フロア1住戸の広いワンルームタイプで、セットバック部分の上屋を利用した広いバルコニーへとつながり、間仕切り引き戸により、1LDKとしての使用もできる。